fls boston upp
アメリカの教育機関(高校、短大、短大、大学院など)への願書出願の作業が、難しいのではないかと心配されている方もおられます。ボストン留学を検討されるその様な方には、FLSボストン校のユニバーサル・プレイスメント・プログラム(Universal Placement Program、以下UPP)がおススメです。

FLSボストン校のUPPのプログラムを活用することで、下記の様なボストンにある高校や大学に、スムーズに入学することが可能です。

【ボストンの私立高校】


・Newman School
(ニューマンスクール)
・Wilbraham and Monson Academy
(ウィルブラハム&モンソンアカデミー)

【2年制大学および4年制大学】


・Bunker Hill Community College
(バンカーヒルコミュニティカレッジ)
・Benjamin Franklin Institute of Technology
(ベンジャミン・フランクリン工科大学)
・Dean College
(ディーン・カレッジ)
・Fisher College
(フィッシャー・カレッジ)

【大学院 (Master’s Degree)、MBAプログラム】


・Fisher CollegeのMBAプログラム
(Fisher College MBA Program)

ここでは、FLSボストン校のUPPプログラムを活用してアメリカの高校や大学へ進学する4つのメリットを紹介します。

その1:無料サポート

FLSボストン校で8週間以上、英語コースを受講された方には、無料の大学進学サポートが受けられます。
学校スタッフは、各校の特徴をしっかり理解しているので、あなたにとって最適の学校を選ぶことも可能です。

その2:簡単な出願方法

UPPプログラムの簡単なフォームに必要事項を記載するだけで、上記の高校や大学、大学院への出願が完了します。いちいち、高校や大学の担当とコンタクトされる必要は一切ありません。

その3:条件付き入学

FLSのUPPと提携する上記の教育機関から、渡米する前に「条件付き入学許可書Conditional Acceptance」を入手することが可能です。条件付き入学は、ボストン留学される方が規定の条件(規定の英語レベルへの到達など)を満たすことができれば入学が許可されるというものです。

その4:TOEFLスコアなしで入学

通常、アメリカの大学へ進学するには英語力の認定試験であるTOEFLのスコアが要求されます。しかし、上記のFLS・UPPが提携する教育機関の場合、FLSの集中英語コースの一定レベルを修了することで、入学が認められます。

FLS boston class
●FLSの英語コースをスタートして高校や大学まで進学する期間は?

ボストン留学サポートのお客様で、海外経験のない方は、FLSボストン校の集中英語コースで6ヶ月から12ヶ月程学んで進学先の高校や大学に行かれます。

FLSボストン校の集中英語コースは初級から上級まで全18レベルあります。提携の教育機関への進学の多くは、レベル14をパスすれば許可されます。
ただ、Fisher CollegeのMBAプログラムの様な大学院レベルとなりますとレベル16をパスする必要があります。

レベル1~6:初級
レベル7~12:中級
レベル13~18:上級


ボストン留学するまで海外生活の経験のない方の多くは、初級か中級からスタートして、4週間かけて1レベルアップして、半年~1年後には上級レベルに到達します。

FLSボストン校が提携する教育機関への進学へ興味をお持ちの方は、お気軽にお問合せください。

➡(FLSボストンコモンズ校の詳細情報はココ


ボストン留学【大学進学サポート】のトップへ

提供:ボストン留学サポート

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ