FLSボストンの授業風景
30歳を超えた社会人として留学される方の中には、10代や20代前半の学生とは別に勉強したいと考える方がおられます。FLSボストン校のStudy 30+プログラムは、年代が近く、留学する目的も似た社会人が集まり英語を学べるプログラムです。

クラスの内外で、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、アジア、中東など色々な国と地域のビジネス・パーソン達との社交の場が持てるのが魅力です。

FLSボストンは、ボストンのダウンタウンの中心地のパークストリートに位置します。ボストンのビジネスの中心の金融街、ボストンバレエ等の集まるシアター地区、そして数々の観光名所が徒歩数分でアクセスできます。この様な環境では、実際のアメリカのビジネスの現場を生で感じることが容易にできます。

また、学校の前には、ボストンコモンの広大な公園があります。なので、授業後やランチ休憩には、公園内を散歩することも別の魅力です。

FLSボストン校の校舎からの風景

FLSボストン校の校舎からの風景

【対象者】

FLSボストン校のStudy 30+プログラムの対象者は、職務経験のある30歳以上の方となります。

【コースタイプ】

Study 30+プログラムは、留学の目的、予算、期間などを考慮して、下記の4つの異なる時間数のコースから、あなたに最適のものを選択することができます。

・バケーション英語(週15時間)
午前中のみのコース、午後は観光などを楽しめます。

・ジェネラル英語(週20時間) 
午前のコアコースに加え、午後のアカデミック・ワークションプ

・インテンシブ英語(週25時間)
ジェネラル英語の内容に加え、選択科目1コース

・アカデミック英語(週30時間)
ジェネラル英語の内容に加え、選択科目2コース

【Study 30+プログラムで期待されること】

・年齢の近い社会人の留学生と共に学べる

・独立した社会人の方により適したホームステイ先を注意深く選定

・社会人に特化したクラスやワークショップ
(ジェネラル英語、インテンシブ英語、アカデミック英語のみ)

・様々なタイプの授業後アクティビティ、週末の小旅行

・ホームステイや寮の相談、授業後のボストンの楽しみ方などを相談できるフルタイムのコンシェルジュがいます。

➡(FLSボストンコモンズ校の詳細情報はココ

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ無料セミナー