はじめまして。
アメリカ大学留学アドバイザーの小松です。

私自身、かつて暗記中心型の日本の学校教育が合わず、落ちこぼれでチャンスを求めてアメリカの大学へ留学した経験を持ちます。

渡米当初の英語レベルは紙ベースの旧式TOEFLで317点で英検に換算すると英検4級レベルでした。

しかし、そんな私でも、アメリカに渡り生れてはじめて学ぶことの楽しさを経験しました。そして勉強にのめりこみました。

その結果、マサチューセッツ州立大学のボストン校の社会学部の学部代表に選ばれて卒業することができました。

この私の経験を「海外経験0からの大学留学成功道」を通じて、これからアメリカの大学留学にチャレンジされるあなたに、その全てをお伝えして成功を実現していただきたいです!
コミュニティカレッジ(コミカレ)から4年制大学へ編入して卒業に成功!

証明書の確認はココをクリック

1.日米の教育の考え方の違いをしっかり把握!

2.自分に最適の大学選びのコツとは?

3.文系・理系なしの「科学思考」が成功のベース

4.G.P.A.という成績を高く維持するテクニックを知る!

5.日本では習わない英論分で最高成績を取得するコツ!

6.リベラルアーツ(一般教養)を制す者が四大編入を制す!

7.弱味を強味に変換する逆転発想とは?

ボストン留学のトップへボストン留学ガイドのプレゼント お問合せ