ボストン留学体験レポート、Hiroshi Yagiさん(日本大学2年生、東京都、男性)

ボストンの語学学校の仲間たちと

クラスメイト達とのワンショット(前列の左から3番目)


Q1 色々な町がある中で、なぜボストンへの留学をしましたか?


まず留学するならアメリカに決めていました。そして都市を選ぶ際、条件として車を運転する必要がないこと、落ち着いて勉強できることにしました。そしてボストンが学術都市であること、地下鉄が発達していることを知り、ボストンが自分にぴったりの場所だと思ったのでボストンに決めました。

Q2 なぜボストン留学サポートを通じて留学をしましたか?


まず最初は有名なエージェント会社に行きましたがあまり満足できませんでした。そこでインターネットで検索してみるとボストン専門という言葉に興味を持ち、直接会ってお話しをしたところ知識が豊富であり、またすごく親身に話を聞いたもらったので、この人なら信頼できると思い、決めました。

Q3 留学をして、一番の思い出は?


ホストファミリーと過ごした週末です。私のホームステイ先の家族は中南米出身の家族でした。週末になると、一緒にスーパーに買い物に行ったり、テレビでサッカーを見て盛り上がったり、バーベキューをしたりと本当に楽しかったです。また、ホストの友達を紹介してもらい、色々な人と出会い、お話しをする中で日本が他の国の人からどういうイメージなのか、さらに中南米の国のことを教えてもらいました。やはり、海外に出てみないと分からいないことがたくさんあるなと感じました。

ホストマザー ファザー 韓国人ルームメイトとクリスマスの時のワンショット!


Q4 留学前と今で一番変わったと思うことは?


論理的思考力が身についたと思います。留学前はあまり深く自分の考えを持っていなかったです。これが正解だから自分の考えはこれだと考えていました。しかし、アメリカでは授業の時も日常でも常になぜそう思うのか問われます。最初はなんて答えたらよいか分からず、苦労しましたが大事なのはその考えが正解かどうかの結果より、なぜそのように思ったのかの過程が重要だと気づきました。徐々に自分の意見を言えるようになり、また常に物事を深く考えられるようになりました。

Q5 ボストン留学サポートの留学前、留学中、留学後の対応は?(率直な感想)


留学前はボストンに関する知識が豊富で安心して学校を選ぶことができました。また留学中も留学後も親身になって相談にのっていただき、とても心強かったです。

Q6 今後、ボストンへ留学される方へ一言!


ボストンは本当に留学するには最適な場所です。現地の人はとても優しく、また治安もいい方だと思います。また語学学校も特定の国の人がほとんどいるのではなく、本当に様々な国の人と友達になれます。個人的にはボストンのカフェは落ち着いて過ごせるのでお勧めです!

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ