第6回 日本人が直面する壁を知っておこう!



前半はボストン留学の魅力20選

 

こんにちは。
ボストン留学サポートの小松です。

前回のメールでは、

無料カウンセリングの

ご案内をしました。

 

その前のメールでは、

「日本とアメリカの教育のちがい」

をお伝えしています。

 

教育の違いは、文化や

歴史からきていて、

 

私たちの先祖がたどって

きた道でもあります。

 

日本の常識は、アメリカでは

まったく通用しないので、

その違いをしっかりと

理解しておいてください。

 

 

また、前回のボストンの魅力20選

#05 ボストンの四季の風景

春夏秋冬のボストンの公園の風景

はいかがでしたか?

 

ボストンにも、日本と同じように四季があります。

ボストンでホワイト・クリスマスなんて、

とてもステキですよね。

 

 

さて、今日は、

 

「日本人が直面する壁」

 

についてお伝えします。

 

これは「日米の教育の違い」

にも関連しますので、

さっそく進めていきましょう。

 

以前お伝えしたとおり、

日本は農業を中心に

発展してきました。

 

そのため、

コツコツと努力することや、

決められたことを

スケジュール通りにすること

 

黙々と長時間、作業すること

などが大事にされています。

 

たとえば、

自分だけが得をすることは考えず、

収穫が多かったら周囲と分け合ったり、

 

逆にトラブルが起こったときは、

みんなで解決してきました。

 

 

なので、一人だけが

目立つということはなく、

 

みんな同じ、みんな平等

よしとされたのです。

 

日本人はとくに、

「出る杭は打たれる」

ということわざがあるように、

目立つ人をよく思わない

傾向があります。

 

個性を発揮したい、

他の人と違うことをやりたい

と思う人を、仲間はずれに

してしまうクセがあるのです。

 

 

最近はだいぶ自由になっていますが、

学校でも職場でも、まだまだ

そのような傾向は残っていますよね。

 

 

また、日本は島国なので、

隣国から急に襲われる

危険が低いともいえます。

 

そのために、敵と戦って、

自分たちの利益を守るという意識が、

他の国に比べてら低いともいえます。

 

これが、違う環境で

育った人たちからすると、

 

まったく違う常識を

生み出すことになるのです。

 

 

国がちがえば、自分を守ったり、

自己主張が強い人たちもいます。

 

日本人は圧倒されて

しまうかもしれません。

 

留学とは、そういった

場に行くことですよね。

 

そんなときに、どうしても

気後れしてしまったり、

 

馴染めずに日本人同士で集まって

しまうことが多いようです。

 

 

ただ、せっかく留学したのに、

日本人同士で集まっているなんて、

もったいないことです。

 

私は長年、留学サポートをしているので、

ボストン以外の都市や国に留学した

人たちの話を聞くこともあります。

 

現地で外国人とうまく

交流できなかった、、、

 

どうしても日本人同士で

かたまってしまった、、、

 

という声もよく聞きます。

 

こうなると、英語力も

たいして伸びませんし、

充実した時間を過ごす

ことができません。

 

 

日本人は性格的に優しいので、

激しい自己主張に慣れていません。

 

ちょっと言い方が強いだけで、

脅かされているような

気持ちにもなります。

 

 

しかし、日本人だからという常識は、

通用するわけがありません

地球

 

国際競争の点からみても、

アジア諸国やアフリカの国々が

どんどん力をつけていて、

日本人も彼らと協力し合って

仕事をしていかなければいけない

機会が増えてきます。

 

 

世界的な視野で物事を見て、考え、

行動する力が必要になります。

 

日本人だけで集まっていたら、

いつまでたっても、

島国の習性から抜け出せません。

 

 

日本の企業はいま、

超少子高齢化に入り、

国内需要だけでは経営が難しいために、

海外進出を積極的におこなっています。

 

その際には、国際感覚に長けた

リーダーが必要になるのです。

 

あなたが就活で、そういった能力を

アピールできれば、面接官を満足させ、

「ぜったいに採用したい!」

と思ってもらうこともできるはずです。

 

 

留学によって、いまの時代に

必要な能力を身につけて、

より広い舞台で活躍していきましょう!

 

ボストンの魅力20選

今日のボストンの魅力20選は、

#06 建国の歴史をたどるフリーダムトレイル」

です。

建国の町ボストン

 

ぜひ楽しんでください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>クリックして「ボストンの魅力20選」を見る

ボストン留学のトップへボストン留学ガイドのプレゼント お問合せ