The Newman School【ボストン高校留学】

The Newman School

ボストン市内 ホームステイ

Newman School 1

ニューマンスクールは、1945年に大学進学を目的として設立されたボストン市内の私立高校です。
当校の生徒達には、より高いランクの大学への進学準備を目的に厳しいカリキュラムが組まれています。また、同時に様々な課外活動やスポーツクラブも存在します。国連モデル、ドラマ、コミュニティーなどのクラブ、そしてバスケットボール、野球、テニスなどのスポーツの部活動もあります。文武両道の校風がニューマンスクールの特徴と言えるでしょう。

この高校のモットーは、「Let the heart speak to the heart」つまり、「心と心で話し合おう」というものです。ボストン留学中、この様な環境で学べるので、先生やクラスメイト達に加え、コミュニティーとも成熟した関係を築くことができます。

Newman School 2

【学校のロケーションの魅力】

多くの私立大学は、ボストンの郊外に位置しますが、ニューマンスクールは、ボストンの中心地のバックベイ地区にあります。19世紀に建築された赤レンガの美しい町並みの中で、存分にボストン留学生活を満喫できます。

当校は活気のある市街地の、色々な文化が混ざり合ったエリアにあります。アメリカの歴史の史跡に加え、世界のトップスクールのハーバード大学やマサチューセッツ工科大学への訪問も容易に可能です。

【カリキュラムについて】

ニューマンスクールは、リベラルアーツ(一般教養)の教育に重きを置いたカリキュラムで知られています。そして「倫理観(moral value)」「知的な厳しさ(intellectual rigor)」「信頼(trust)」を教育のベースにしています。
当校の教育者達は、生徒達に「個人」と「知性の成長」の関係を発見できるように奨励しています。

当校は、大学進学のために厳しいアカデミックプログラムを生徒達に提供します。同時に11と12の学年においては、国際バカロレア・プログラムも提供しています。

また、ニューマンスクールのコース以外にも、生徒達はボストン周辺の地元の大学やカレッジでコースを取得することも可能です。

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ無料セミナー