ダウンタウン地区の動画地下鉄パークストリート駅の風景
パークストリート駅(Park Street Station)は、地下鉄のレッドラインとグリーンラインの2つの路線が交差するボストンで最も賑やかな駅です。駅前には、ボストンコモンの公園が広がり、少し歩くと繁華街のダウンタウンに着きます。

便利な場所にあることから、この駅をボストンの人達は待ち合わせの場所によく使います。「土曜日の午後1時に、パークストリートの駅を出た場所で待ってるね!」と言った具合です。

ボストン観光に興味のある方にも、このエリアはおススメです。パークストリート教会やマサチューセッツ州会議事堂などの歴史的な建造物が多くあります。

●地下鉄の駅の中の雰囲気

パークストリート駅のグリーンラインのホームの雰囲気を動画で紹介します。このホームには、電車がひっきりなしに到着したり出発します。

地下鉄のグリーンラインは下記の様に途中で4つに枝分かれします。ボストン留学中に、パークストリートから郊外へ行かれる際には、行き先をしっかりチェックされてくださいね!

Bライン:ボストンカレッジ(Boston College)行き
Cライン:クリーブランドサークル(Cleveland Circle)行き
Dライン:リバーサイド(Riverside)行き
Eライン:ヒースストリート(Heath Street)行き


●パークストリート教会の礼拝に参加

パークストリート教会(Park Street Church)は、1810年頃に造られた200年以上もの歴史を持つボストンの伝統的なキリスト教教会です。

日曜日には毎週、礼拝が行われます。キリスト教の人以外でも参加することができます。礼拝の後は、参加者の人達と、日常の会話を楽しむこともできます。

私も、キリスト教ではなかったのですが、一時期アメリカ人の友達を作りたいという理由で教会へ通いました。そこでは、社会人のアメリカ人の人達とも友達になれました。アメリカの文化を理解する上でもよい経験になります。



ボストン留学をされた際は、ぜひパークストリートの周辺でお楽しみください!

➡(ボストン留学動画の一覧はココ

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ