【プログラムの紹介】

【学校周辺の紹介】

今回は、ボストンの語学学校の中でも人気のECボストン校の校長にインタビューして参りました。
クラスルームの説明など、親切に色々な学校のユニークなポイントを教えて頂けました。

ec2

【インタビュー】

ECボストンの校長のジェームスです。
ECボストンは、正にボストンの中心に位置します。
ここには、ファニエルホールやクインシーマーケットなどの観光客が、まず一番目に訪れ、歩き回る場所にあります。

建国の歴史スポット巡りは、ここからスタートしたり、ここを経由したりします。

この周辺を歩くと、おみやげ屋さん、スポーツ施設、カフェ、レストランなど何百ものお店があります。

夏になると、この辺りは、観光客が集まる中心地となります。

Q:ECボストンのクラスを紹介していただけますか?

私達は、今、準上級レベルのクラスの前に立っています。B2+というレベルのコースは、大学進学の準備コースに近いです。
ec3
このレベルをパスするとアメリカの大学で勉強できる様になります。

今、先生は3つあるグループの1つとやり取りをしています。他の2つのグループは、独自でプロジェクトに取り組んでいます。ボキャブラリーや文法を一緒にやっています。

先生は、重要となる色々なポイントをチェックして回っています。

生徒達は、自分達で、もしくは先生と一緒に楽しく学びます。

そして、先生とチェックします。先生からフィードバックをもらいます。
最後に、生徒達は立って先生の前で発表をします。

ホールの奥に進みますと、中級レベルのクラスがあります。
透明なガラス窓の面白いのは、彼等が何をしているか分かる所です!

今、彼等はアクティビティに取り組んでいます。宿題をお互いにチェックしています。

そして、クラスの中に多様性を見ることができます。

➡(ECボストン校の詳細情報はココ


聞き手:ボストン留学サポート・小松

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ無料セミナー