シカゴ留学に関する情報


シカゴってどんな町?

シカゴは、アメリカ中西部のイリノイ州にある米国第三の大都市です。町の人口は約270万人にも及びます(※大阪と同じ人口です。)
日本人にとっては、ニューヨークやロサンゼルスほど馴染みのない都市ですが、シカゴには他の町にはない魅力が沢山あります。

●町並みが綺麗なシカゴ

シカゴの摩天楼 多くのアメリカ人がシカゴといって、一番に思う着くのはミシガン湖と高くそびえたつ摩天楼です。

●高架鉄道&地下鉄で簡単に移動できる

シカゴの高架鉄道 多くのアメリカの都市では、車の運転ができないと移動が困難と言われます。しかし、シカゴは公共の交通機関が充実しているので、上手く乗りこなすことができれば、どこえでも簡単に行くことができます。
シカゴの地下鉄、高架鉄道やバスは、シカゴ市交通局(Chicago Transit Authority)によって一括運営されています。地下鉄&高架鉄道はブルーライン、レッドライン、グリーンライン、ブラウンライン、パープルライン、オレンジライン、ピンクラインの全8路線があります。

●アートが町に根付いている

シカゴのアート シカゴ留学をすると、至るところで本物のアートに触れることができます。

【世界的なアーティストの野外作品】

シカゴの高層ビルの谷間には、プラザ(Plaza)という小さな公園があります。そにには、世界的なアーティストの野外作品があります。

・ピカソの「無題(Untitled)」
・シャガールの「四季(The Four Seasons)」
・カルダーの「フラミンゴ(Flamingo)」
・デュビュィフェの「起立した野獣へのモニュメント」

【シカゴ美術館】

シカゴ美術館は、ニューヨークのメトロポリタン美術館、ボストン美術館と並んでアメリカの3大美術館として有名です。モネ、ゴッホ、ゴーギャンなどの印象派の絵画が充実しています。全貯蔵品の数は、30万点以上と言われるのは驚きです。

【シカゴのミュージカル】

シカゴは、ミュージカルが盛んな町です。シカゴのダウンタウンのステートストリート周辺には、多くのミュージカルシアターが立ち並んでいます。シカゴ留学中に、本場のミュージカルを楽しむことができます。

●スポーツ観戦も面白い

シカゴで野球観戦

シカゴ留学プログラムの特徴

●日本人の少ない環境で高いレベルの英語を習得!

シカゴ留学中の学生達

●ビジネスコース

英語が上中級レベルまで到達した留学生は、下記の様なビジネスコースを英語で学ぶことができます。

・マーケティング&広告コース
・ビジネスマネジメント・コース
・プロジェクトマネジメント・コース

●無給インターン

F社(ビジネス管理&法律)

G社(教育)

I社(ヘルスケア系のNPO)

L社(住宅系のNPO)

T社(ビジネス&金融)

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ