ボストン生活の魅力20選

#20 イタリア人街のノースエンドでまったり

ボストンのノースエンド地区は、かつてイタリア系移民が住み着いた場所です。今日でも、イタリアンレストランや、オシャレなイタリアンカフェがいたるところに存在します。看板までイタリア語なので、ボストンで住んでいながらイタリアの気分が味わえます!

View this post on Instagram

気付けば、あっという間の一年でしたね🎄 ノスタルジックな雰囲気のボストンの町並みを色々紹介できたと思います😊 来年は、もっと色々なBostonを紹介して、写真を見る方がボストンにいる様な感覚になってもらいたいですね〜 皆さんも良いお年を🙏 ——————————————————————— @boston_ryugaku ——————————————————————— #ボストン #Boston #ボストン留学 #ボストン留学サポート #ボストン愛好家 #ボストン生活 #アメリカ留学 #アメリカ生活 #アメリカ旅行 #海外留学 #海外すきな人と繋がりたい #海外生活 #海外生活の人と繋がりたい #海外 #海外旅行好きな人と繋がりたい #海外暮らし #海外ひとり旅 #海外好き #海外生活したい #海外就職 #アメリカ旅行 #ボストン旅行 #語学留学 #高校留学 #大学留学 #社会人留学 #英会話スクール #風景 #風景写真 #景色好きな人と繋がりたい

A post shared by ボストン留学こまつ (@boston_ryugaku) on


赤レンガの古い建物が多いだけでなく、カトリックの教会もあったりもします。石畳の道を歩いていると、昔の時代にタイムスリップした様な感じがします。

あと、ノースエンドには、アメリカの独立の英雄ポール・リビアの像があります。日本人にはあまり知られていませんが、アメリカでは英雄として人気の人物で、ボストン観光の際には、必ず訪れる場所の1つだそうです。

ハロウィンの時のノースエンドの雰囲気です。小さな子供達が、コスチュームに着替えて町を歩いています。
なんとも、ほのぼのとするノースエンド地区の一コマです。


【アクセス方法】
地下鉄グリーンライン、ノースステーション下車すぐ

ボストン留学のトップへボストン留学ガイドのプレゼント お問合せ