ボストン生活の魅力20選
ボストンから週末ニューヨーク旅行も可能

#15 週末はボストンからニューヨークへ

ボストン留学する人達にとって興味のあることの1つ。それは「ニューヨーク旅行」です。ボストンの町は、人口65万人のうち25万人が学生だとも言われ、学ぶには、まさに最適の環境と言えるでしょう。しかし、ボストンでの留学生活に慣れてくると、「もっと刺激が欲しい!」という気持ちにもなってくるものです。そんな方には、世界一エキサイティングな町、ニューヨークへの週末旅行をお薦めしています。

View this post on Instagram

ワールドトレードセンターからニューヨークを一望🎶 到着初日は、104階建てでアメリカで一番ノッポのビルの展望台に行ってきました😊 ニューヨークのスケールのデカさを体感できましたね! @boston_ryugaku #newyork #ニューヨーク #ニューヨーク観光 #ニューヨーク生活 #ニューヨーク旅行 #アメリカ留学 #アメリカ生活 #アメリカ旅行 #海外留学 #海外すきな人と繋がりたい #海外生活 #海外生活の人と繋がりたい #海外 #海外旅行好きな人と繋がりたい #海外暮らし #海外ひとり旅 #海外好き #海外生活したい #海外就職 #アメリカ旅行 #アメリカ生活🇺🇲 #語学留学 #高校留学 #大学留学 #社会人留学 #英会話スクール #英会話学校 #ワールドトレードセンター #oneworldtrade

A post shared by ボストン留学こまつ (@boston_ryugaku) on

ボストン留学中、ニューヨークには、誰ても低予算で、しかも簡単に行けます。地下鉄レッドラインのサウスステーション駅から、ニューヨーク行きの高速鉄道のアムトラックや高速バスが出ています。
2495

長距離バスを上手く利用すればボストン⇔ニューヨーク間を往復で30~65ドル程で行けてしまうケースもある様です。所要時間は約5時間です。電車でも行けます。その場合も約5時間ほどかかります。値段は、移動がバスより快適な分、お値段は少し高めで100~140ドル程です。電車のチケットの価格は、シーズンによっても差がありますが、予約時期が早ければ、安いチケットが取れる傾向にあります。(注:価格は2016年時点)

2498

ミュージカルの本場のブロードウェーでミュージカル鑑賞でできれば素晴らしいですね!

IMG_2017

タイムズスクエアは、ニューヨークでも一番の賑わいを見せる場所です。

国連本部は、お薦めです。
un

ブルーノートでは、本場のジャズが味わえます。
jazz

【アクセス方法】
ボストンの地下鉄サウスステーションから高速電車アムトラックもしくは長距離バスにて

ボストン留学のトップへボストン留学ガイドのプレゼント お問合せ