ボストンの魅力20 ボストン留学生活の魅力の1つは、美しい四季があるということです。レンガ造りの古い町並みのボストンは、春夏秋冬によって雰囲気が全く異なります。ここでは、各シーズンの魅力を写真を交え紹介します。

【ボストンの春】

spring 春のボストンの町には、いたる所にキレイな花が咲いています。65万人の人口の25万人もが学生と言われています。この学生街ボストンでは、卒業式のシーズンでもあります。卒業のハットとガウンを身に付けた大学生達の姿をよく目にすることがあります。

【ボストンの夏】

summer アメリカの大学生達が、夏休みを取って地元に帰ったりしているので大学生の人口が少なくなります。その一方、色々な国の大学生が夏休みを利用して、ボストンへ勉強に来ます。どこか、町全体がのんびりした時間が流れている気がします。

【ボストンの秋】

fall ボストンの秋は、新しいアメリカの大学の学生が入学する「スタートの季節」です。10代の高校を卒業したばかりの大学1年生、そして何かの研究をスタートしようと世界から集まる研究者の人達などがボストンでの新しい生活を開始します。この時期のボストンの町は、紅葉がとても綺麗です。

【ボストンの冬】

winter ボストンの冬は、日本の東京に比べると気温は低いです。しかし、学校やホームステイの中は、セントラルヒーティングといって、ビルや家全体を温めるシステムです。日本の様に、部屋ごとにエアコンを入れることがないです。その結果、真冬でも部屋ではTシャツで生活をする人も少なくありません。ボストンの中心の公園では、アイススケートが楽しめます!

ボストン留学ガイドのプレゼントお問合せ無料セミナー