04 エリアで大きく異なるボストン留学生活

エリアで大きく異なるボストン留学生活

まず、ボストンの語学学校選びで、最も大切なポイントの1つに、ご自身にあったロケーション選びがあります。

なぜなら、一般的には、ボストンのイメージは、下記のリンクの⑴のビーコンヒルあたりのものではないでしょうか?
しかし、同時に、ダウンタウンの高層ビルの谷間にある⑵の様なロケーションの学校や、郊外の住宅地の中にある⑶の様な語学学校も存在します。

日本の東京に例えるなら、若者の街の渋谷、住宅地の八王子、歴史の街の浅草など、同じ東京都内であっても、毎日大きく異なる東京生活をするのは、想像が付くのではないでしょうか?

【動画でボストンを疑似体験】
改めて、写真や文字だけでは、伝わらないボストンの各エリアの特徴を、ボストンに私が実際に訪問した際に撮影した映像でご覧いただけます。

1)ハーバード周辺
2)ダウンタウン周辺
3)ノースエンド(イタリア人街)
4)コープリー(商業エリア)

各エリアの動画リンク


無料カウンセリングはお気軽に!

おフリーブックお問合せ