ボストン訪問レポート 【12月16日~1月8日】

今回は、12月16日~1月8日の期間、ボストンを訪問して参りました(※一部期間、他都市も訪問)。留学中のお客様、提携先の語学学校の担当者、そして私自身がボストンに留学中お世話になった恩師など沢山の方々と面会できた貴重な滞在となりました。

IMG_2740

アメリカ最古の公園、ボストンコモンにて


●学校スタッフ&お客様からの学び

今回は、いくつかの語学学校の責任者の方々へ、オリジナルな学校の特徴や魅力についてインタビューをさせて頂きました。ネットやカタログには記載されていない、本音の情報を得る事ができなのは、大きな収穫でした。語学を教えるというゴールは同じであっても、学校によって、Elective(選択科目)を充実させ自主性に重きを置く学校もあれば、年齢や目的によってクラスを分け、より各生徒の必要性に合わせる教育を提供する学校もありました。それぞれのお客様が、留学体験を通じ、どの様なゴールを望むかによって学校の選択が異なるのだという事を改めて認識できました。詳細につきましては、後のレポートにて紹介させていただきます。

IMG_2857

インタビュー中、学校の特徴や魅力を丁寧に説明されるFLSのマイクさん


また、ボストンで再会したお客様と話しをする中でも、これから留学される方へのアドバイスを頂けました。英語の上達に関しては、語学学校の授業に加え、授業後の時間をどの様に過ごすかが重要だと、多くの方から聞く事ができました。趣味を通じてアメリカ人と親しくなった方、無給のボランティアに参加される方、学校が提供するアクティビティで仲良くなった友達とニューヨーク旅行した方など様々でした。彼等に共通しているのは、失敗を恐れず自らで行動し、留学生活を切り開いていくという点です。留学中、そして帰国後のお客様の活躍が楽しみです。

●ボストンの街の魅力を調査

今回の訪問では、将来ボストンへの留学を検討される方々にも紹介できる様、街の魅力的を取材してきました。古くて美しいレンガ造りの街並み、ハーバード大学やMITなどの世界的な教育機関もありますが、私が一番印象に残ったのは、ボストン美術館、ガードナー美術館などをはじめとするボストンのアートの奥深さです。エジプトの古代アート、ギリシャ・ローマの彫刻、モネ、ゴッホ、ピカソなどの印象派の絵画、日本の浮世絵や仏像など、世界の様々な本物のアートを思う存分時間をかけて堪能できました。世界のアートを肌で感じる事で、色々な国の人達をより深くリスペクトできると感じました。是非、皆さんも、ボストンへ留学された際は、美術館巡りをされる事をお薦めします。
ちなみに、ボストン美術館では、学校のIDを提示すると入場料がかなりお手頃になる様です。

IMG_3439

街の中心から15分程のボストン美術館


IMG_2683

世界のアートを一日かけ堪能できる


(文章&撮影)ボストン留学サポート 小松

おフリーブックお問合せ