ボストン留学 持ち物

TOPページ>ボストンの紹介 >ボストン留学の持ち物

ボストン留学の持ち物

ボストンへ留学される際に、必要となるアイテムをリストアップ致します。参考情報として、ご覧になってくださいませ。(注)学生ビザを取得して留学される場合と取得されない場合では、入国の際の必要アイテムが異なりますので、ご注意くださいませ。

●米国への入国の必須アイテム【学生ビザで留学する場合】

アイテム名 説明 イメージ
□パスポート ・パスポートの有効期限には5年用(紺色)と10年用(赤色)の2種類があります。20歳以上の方はどちらかを選択できますが、20歳未満の方は5年用のみの申請となります。ご自身の年齢や留学の目的に合ったパスポートをご取得願います。
・パスポートの有効期限が1年未満の場合は、ご出発の前に新しいパスポートへ更新する事をお薦め致します。

passport

□F-1ビザ
(学生ビザ)
DS-160という申請書類に必要事項を入力頂きます。今日のビザ申請は、インターネットを通じて行って頂きます。
学生ビザは、東京、大阪、札幌、福岡、沖縄のアメリカ大使館・領事館で面接を受け、ビザを取得頂きます。

visa

□I-20
(入学許可書)
語学学校へのお申し込みを頂くと、I-20という書類が、日本へ郵送されます。アメリカ大使館・領事館でのビザ面接の際に、必須となります。

i20

□エアチケット 最近のエアチケットは、Eチケットとなっているものが多いです。
チケットを購入した時点では、チケットは手元にはなく、バーコードの紙のみ手元にあります。
出発当日に、空港で発行されます。

etkt


●米国への入国の必須アイテム【学生ビザなしで留学する場合】

アイテム名 説明 イメージ
□パスポート

同上

passport

□エアチケット

同上

etkt

□ESTA登録
(ビザ免除プログラム登録)
ビザ免除プログラム(ESTA)への登録は必須です。申請から取得完了まである程度の期間が必要ですので、お早目に登録をお願い致します。アメリカ政府のホームページより、エアチケットを購入後に登録をお願い致します。ESTA登録がない場合は、仮にエアチケットがあってもアメリカに入国できません。

esta

米国政府のWebサイトより登録


●お金に関するアイテム

アイテム名 説明 イメージ
□現金 到着後の当面の生活費として、現金をお持ちください。海外通貨を扱う銀行や成田空港などの国際空港で円からドルへ替える事が可能です。1ドル、5ドル、10ドル、20ドルなど多く流通する通貨を組み合わせて両替された方がよいです。

bill

□クレジットカード ご出発前に、必ず、お持ちのクレジットカードがアメリカでATMで現金化できるタイプのものであるかのご確認を、カード会社にされてください。また、場合によって、カードが機械に反応しないケースもございますので、可能であれば2枚以上の異なる会社のカードを持たれるとよいです。

card


●保険に関するアイテム

アイテム名 説明 イメージ
□海外旅行
傷害保険
海外旅行保険は、必ずご出発前に、ご加入する事をお薦めします。日本の保険会社の場合ですと、緊急時に日本人のオペレーターによるサポートが受けられます。語学学校が提供する保険プランの場合は、契約書、オペレーターのサービスも含め英語となります。

ins

□海外旅行
傷害保険の
コピー
保険証券を仮に紛失された場合、コピーがあると便利です。
□緊急連絡先
リスト
保険会社、クレジットカード会社などのアメリカ国内での緊急連絡先は、必ず控えておいてくださいませ。
契約時の情報がない場合は、スムーズにサービスができない場合がございますので、ご注意ください。
注)1-800から始まるフリーダイヤルの連絡先を控える事。
※日本でいう0120のフリーコールと同じ

●衣類など

アイテム名 説明 イメージ
□普段着 アメリカの学生は、Tシャツやジーンズなどのカジュアル着を通常着て生活しています。一方、日本では、ブランド物の高級な服を着ている方もいます。「郷にいては郷に従え」という言葉がある様に、アメリカでは、カジュアルな服を着られる事をお薦めします。特によるの地下鉄などに乗車するときは、カジュアルな服を着ていた方が安全です。
□ドレスアップ着 留学中に、アメリカ人や外国人のパーティなどに参加する機会もあるかもしれません。
その際には、ドレスアップ着があってもよいと思います。
□パジャマ 日本で使い慣れたものでOK
□スポーツシューズ ボストンはウォーキングシティと呼ばれ、街の様々なエリアと歩いて楽しみ事ができます。
是非、長期間歩いても疲れないスポーツシューズを用意されておくとよいでしょう!
□通学カバン 語学学校やカレッジのテキストは、分厚いものもあるので丈夫な作りのものが理想です。
また、ノート型パソコンを持ち歩く事を想定すると、ある程度大きなサイズのものが便利です。
□バスタオル 1~2枚持っていかれると、もしもの時に便利です。

●日用品

アイテム名 説明 イメージ
□生活用品 ヘアケアやスキンケアの用品は、日本で使い慣れたものがベターです。また、消耗品の歯ブラシ等も持っていかれるとよいです。
□お薬 胃腸薬やかぜ薬などのお薬は、日本で使い慣れたものを持っていかれた方がベターです。体格の大きいアメリカ人の薬は、日本人が普通に呑むと聞き過ぎたりするケースも少なくありません。
□目覚まし時計 使い慣れた目覚まし時計があると便利です。

●生活で便利なアイテム

アイテム名 説明 イメージ
□スリッパ 外用の靴を四六時中、家の中でも履いていると疲れるという方もおられますので、家の中でリラックスできるスリッパを持っていかれるといいでしょう。
□ポケットティッシュ アメリカには、なかなか日本のポケットティッシュの様な便利なものがないので、持っていかれると便利です。
□観光ガイド 「地球の歩き方」などの観光ガイドを持っていかれると、留学中のボストンの観光に便利です。

book

□小説や自己啓発本 留学の目標を達成させる為に、モチベーションを保つのに役立つ事でしょう!

●勉強に関わるアイテム

アイテム名 説明 イメージ
□ノート型PC 学校の宿題でエッセイを書いたり、調べものをするのに便利です。
あと、帰国後の就職活動の際に、履歴書を作ったり、企業情報をネットで調べるのにも使えます。
□英語辞書 通常は、電子辞書を活用される方も、故障の時に備えて紙の辞書も持っていかれた方がベター
□電卓 複数の友人とレストランに入った際に、チップの計算に便利。
スマートフォンに電卓機能が付いていれば、そちらを使用してもOK。
□変圧器 今日では、電化製品は、かなり日本でもアメリカでも共通に使用できるものが増えてきています。
仮に、アメリカでは使用できない電圧のものがある場合のみ、変圧器をご用意ください。

●おみやげ/コミュニケーションツール

アイテム名 説明 イメージ
□おみやげ ホームステイのメンバーにおみやげを用意するとよいです。小さい子供には日本のアニメグッツが人気です。
また、大人のアメリカ人には、日本文化に関するものがよいでしょう。
あと、Kit-Katのチョコレートの抹茶味のものも受けがよかったという留学生の方もおられました。
□自己紹介アルバム 語学学校へ通い始める時期は、友達も少ないと思います。そんな時に、他の国の留学生が興味を持ちそうな写真集を用意されておくと、会話をするキッカケになります。例えば、外国人は日本の道が付くもの(柔道、剣道、華道、茶道)などに興味があったり、成人式の振袖の写真にも関心を持つことでしょう。

●就職・転職に便利なアイテム

アイテム名 説明 イメージ
□リクルートスーツ ボストンでは、毎年10月か11月に日本人留学生を対象にした就活フェアのボストン・キャリア・フォーラムが開催されます。
同フェアへの参加を検討されている方は、リクルートスーツをご持参されることをお薦めします。

bos

リクルートスーツの留学生

□就職関連の本 仮に、留学後に就職活動を検討されている方は、就活関連の本をご持参されてもよいと思います。

job

おフリーブックお問合せ