NESEの授業後はマサチューセッツ工科大学のジムで汗を!

アメリカへ留学をされているお客様から、よく下記の様な事を耳にします。

Aさん:アメリカの食事は、カロリーが高いので太ってきた・・・

Bさん:日本に帰ると「体格変わったね」と言われます・・・

Cさん:英語の勉強でストレスが溜まり、コーラ飲んでビザとかやけ食いします・・・

アメリカでの生活を通じ、太ってしまうという悩みを抱えている方も、多いと思います。そんな方に、New England School of Englishが紹介するフィットネスクラブをお薦めします。ただ、フィットネスクラブと言っても、どこにでもあるフィットネスクラブではありません!


New England School of Englishは、名門のハーバード大学やマサチューセッツ工科大学のキャンパスがあるケンブリッジ市(ボストンの隣街)にあります。授業後は、なんと、あのマサチューセッツ工科大学(MIT)のフィットネス・センターでMITの学生や教授達と一緒にエクササイズをする事ができます。

New England School of EnglishのIDを提示して、使用料を支払えば、トップクオリティーのジムを使用する事ができます。運動だけでなく、この機会を利用して、アメリカ人の学生と知り合えるきっかけができると素晴らしいですね!


【使用可能な設備】

●50Mプール
●筋トレのマシン
●バスケットボール、バレーボール、サッカー、インライン・スケート、スカッシュ、フロア・ホッケーのコート
●ウォーター・トレーニング、ステップエアロビクス、サイクリング、ヨガ、心血管トレーニング
●CPR・応急処置のクラス
●パーソナル・トレーナー

おフリーブックお問合せ