ハーバードエクステンションスクール

TOPページ>ボストン語学留学+α >ハーバードエクステンション単位取得
havard-ex2

【目 次】

1.ハーバードエクステンションで単位を取るには?

2.コース内容は?  

3.コース受講に必要な英語力&開校時期は?  

4.ハーバードで通用する英語力はどう付ける?

5.滞在先はどうなるの?

6.どんな留学生活になるの?

7.お客様の体験談

1.ハーバードエクステンションで単位を取るには?

ハーバードエクステンションスクールは、ハーバード大学の学生でなくても高いクオリティーのコースが受講できるプログラムです。多様なジャンルの700以上ものコースが存在します。同スクールには、普通の大学同様にUndergraduate Degree(学士)とGraduate Degree(修士)のプログラムが存在します。

しかし、実際に学位を取得するとなると、高いレベルの英語力だけでなく、資金や時間も必要となります。仮に、ハーバードエクステンションスクールで学ぶことに興味があっても、学位取得はあまり現実的ではないと考える人も多いと思います。

その様な方にお薦めなプランがあります。それは、ボストンの語学学校に通いながら、ハーバードエクステンションスクールで1~2コースを取るというものです。

例えば、ハーバードエクステンションスクールに隣接するThe New England School of Englishでフルタイムで授業を取った場合、最上級レベルのレベル10をパスすれば再受講の必要性はありません。その空いた時間を利用してハーバードエクステンションスクールのコースを受けるボストン留学サポートのお客様達は多くいます。

business course


●Step 1:留学当初は語学学校で英語を学ぶ
9:00 – 10:30 文法&イディオム
11:00 – 12:30 英会話&リスニング
ランチ休憩
1:45 – 3:15 リーディング&ライティング

●Step 2:語学学校とハーバードエクステンション同時受講
9:00 – 10:30 文法&イディオム
11:00 – 12:30 英会話&リスニング
午後:ハーバードエクステンションのコース受講

※レベル10の最上級レベルに到達していない留学生は、F1ビザのステイタスの関係上、語学学校で午前&午後の授業を受ける必要があります。

2.コース内容は?

下記の様な学部のコースが受講可能です。

☑ビジネス&マネジメント
 -会計 
 -ビジネスコミュニケーション
 -コーポレートファイナンス等
☑テクノロジー
 -Back-endウェブ開発
 -サーバーセキュリティ
 -データサイエンス 等
☑芸術、文学&メディア
☑教育
☑グローバルスタディ
☑社会科学&文化
☑サステイナビリティ&環境
☑サイエンス

3.コース受講に必要な英語力&開校時期は?

【英語レベル】
学士や修士の学部入学へ入学するには、高いレベルの英語力が要求されます。しかし、2017年の時点では、1学期のみのコース受講(One Term Enrollment)の場合は下記のスコアでも大丈夫とのことです。

Test of English for International Communication (TOEIC, 800 or higher)
(TOEIC800点以上)

注意)上記のスコアは、ハーバードエクステンションのレベルを考慮すると、かなり低めに設定されていると思われます。TOEIC800点を有していれば、あくまで入学の選考になるという意味です。なのでコースについていける英語レベルかどうかは別問題です。TOEICでは、プレゼンテーション力を試験する様なことはありませんが、現実の授業では必要となるスキルです。

【開校時期】
年によって異なりますが、2017年~2018年の場合は下記のスケジュールとなります。

●秋学期:8月28日~12月18日
●1月セッション:1月2日~20日
●春学期:1月22日~5月12日

4.ハーバードで通用する英語力はどう付ける?

上記の開校日に間に合う様に、あなたの英語レベルを上達させていく必要があります。ボストン留学サポートのお客様で、ハーバードエクステンションでコースを受講し単位を取得されたお客様の多くは、ボストン留学前に、海外生活経験がなかった方です。授業の質の高い語学学校を選択し、そこでコツコツと学ぶのが高いレベルの英語力を付ける早道です。

New England School of Englishの創立者のアナ・シャインさんは、ハーバード大学教育学部の大学院在学時から、効果的な英語教育の研究をされて、独自の英語プログラムを開発しました。当サポートのお客様達も、同校の英語プログラムを学んだ後にハーバードエクステンションスクールでコースを受けられています。

5.滞在先はどうなるの?

ハーバードエクステンションスクールでコースを受ける期間は、New England School of Englishの生徒でもあるため、あなたはハーバード周辺のホームステイもしくは学生寮に滞在することが可能です。

【ホームステイ】
アーリントン市、ベルモント市、サマービル市といったハーバードのあるケンブリッジ市の郊外の町に多くの留学生は滞在します。部屋は1ルームで、朝食と夕食の2食付きです。

【学生寮】
ケンブリッジ市内の学生寮から通学します。大学生や20代の留学生メインのGreen Hallという学生寮と、30歳を超えた社会人専用のLee Hallという学生寮があります。部屋は一人部屋か二人部屋を選択できます。食事は朝食と夕食の2食付きです。

DSC00128


6.どんな留学生活になるの?

ハーバード大学の周辺は、ハーバードスクエアという学生街になっています。オシャレなカフェやレストランも多くあります。


ハーバード大学のブックストアも駅前にあるので、専門書を購入したいと考える方にはお薦めです。
S__14065695
地下鉄を使えば、ボストンのダウンタウンへも13分程でアクセス可能です。


7.お客様の体験談

New England School of Englishで英語力を身に付け、ハーバードエクステンションでビジネス系のコースを取得された方の体験談です。
>>体験談を読む

co

おフリーブックお問合せ