【FLS Boston】義務教育化したHip-Hopをボストンで!

2012年より、日本の公立中学校でHip-Hopダンスが義務教育の選択必須科目の1つになりました。これまでの日本の文化には、それ程、馴染みの深いものではなかっただけに、ダンスを教わる生徒だけでなく、教える先生方も困惑していると聞きます。

そんな状況を打破する為、この夏、ヒップホップ、発祥アメリカで英語を学びながらヒップホップのレッスンを受けてみませんか!?

FLS Bostonのヒップホップ・ダンスキャンプは、少人数制で、キャリアのあるダンス・インストラクターが、流行のダンスをレッスンしてくれるのが何よりの魅力です!また、ダンスの動きを習うだけでなくヒップホップ文化の始まりを習う事もできます。そして、プログラムの最後には、世界から集まった参加者全員でダンス・パフォーマンスをし、その内容が録画されDVDとして全員にプレゼントされる特権も付いています!

【ボストンでの生活について】

フィッシャーカレッジというボストンの中心にある大学の学生寮に参加者は宿泊できるので、参加者同士の友情も深まるかもしれません。寮の近くには、ボストンNo.1のショッピング街のニューベリー通りやレンガの街並みが綺麗なビーコンヒルがあり、授業後も沢山楽しめます。ボストン留学サポートでは、お客様がボストン滞在中に、楽しんで頂ける様、アドバイスもさせて頂いております!

ボストンの紹介

【コース時期】

1) 2013年6月30日~7月20日 
2) 2013年7月14日~8月3日 

➡(FLSボストンコモンズ校の詳細情報はココ


おフリーブックお問合せ