アメリカ大学への条件付き入学の情報

ボストン留学し大学へ進学したい方へ

アメリカの大学から条件付き留学をゲットする!

まず、ここで、あなたに質問があります。今までアメリカで生活した事のない状態で2,000校以上もある大学から渡米する前に、生涯の履歴書にも残るかもしれない出身校となりうる大学を決定できますか?運よく、現地を確かめずに決まるケースもありますが、ミスマッチとなるケースも多いでしょう。

アメリカの大学のロケーション

ここで、当サポートでは、FLS International、EC、New England School of Englishといった提携大学を独自に持つ語学学校で学び、一定の英語レベルに到達する事で、提携大学への入学が認められる「条件付き入学(Conditional Acceptance)」というシステムを推奨しています。下記の様に、大学の選択の幅が広がる事かと思います。

choice1
提携大学を持つ語学学校は、学校内に大学進学のカウンセラーがいて、進学の相談、大学情報の提供、大学への申込みの手伝いなどをしてくれます。また、TOEFLの準備コースも用意されているので、渡米後にTOEFLのスコアを伸ばし、大学進学の準備に備える事もできます。

upp

条件付き入学できる大学リスト

語学学校名 提携大学情報 特徴
nese nese-b アリゾナ州(1校)
カリフォルニア州(3校)
コネチカット州(1校)
フロリダ州(1校)
ハワイ州(1校)
インディアナ州(4校)
アイオワ州(1校)
メイン州(1校)
マサチューセッツ州(16校)
ニューハンプシャー州(2校)
ニューヨーク州(5校)
ノースダコタ州(1校)
ペンシルベニア州(2校)
テネシー州(1校)
バージニア州(1校)
ワシントン州(5校)
ウィスコンシン州(1校)

NESEは、名門ハーバード大学の近くにあり、設立者や顧問の先生もハーバード出身者で教育の質が高い事で定評です。同校の大学紹介サービスは、各生徒が自分に合った大学を見つけるのをサポートします。学校内の大学専門カウンセラーは、生徒のニーズと能力を基に、最適な学校を見つけるお手伝いをします。
ec

ecb
マサチューセッツ州 【8校】
カリフォルニア州 【6校】
ワシントン州 【1校】
アリゾナ州 【1校】
ミシシッピ州 【1校】
モンタナ州 【1校】

ECの大学進学準備プログラムは、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンディエゴ、マイアミの6校で受ける事が可能です。提携先の大学は、入学が容易なコミュニティーカレッジ(2年制)、州立大学、専門大学(アートや薬学)などがあります。
fls fls-b カリフォルニア州 【17校】
マサチューセッツ州 【4校】
ネバダ州 【1校】
ユタ州 【1校】
ワシントン州 【5校】
ニューヨーク州 【2校】
ハワイ州 【2校】
アーカンソー州 【1校】
カンザス州 【2校】
オハイオ州 【1校】
ペンシルベニア州 【2校】
ニューハンプシャー州 【1校】
テキサス州 【1校】
ミズーリ州 【1校】
ロードアイランド州 【1校】
モンタナ州 【2校】
ノースダコタ州 【1校】

FLS Internationalのロケーションは、ロサンゼルス(2校、Marymount CollegeとCitrus Collegeのキャンパス内)、ボストン、ラスベガス、テネシー、ペンシルベニアと全米6ヶ所にあります。8週間以上のコースを受けられる方には、無料で大学出願・入学手続き代行のサービスが受けられます。また、TOEFL準備コースもあり、試験対策にも万全の学校です。