ボストン語学留学の生活(地下鉄編)


あなたは、ボストン留学の魅力は何だと思いますか?私は、魅力の1つは「地下鉄」を使った生活ができることだと思います。

私は、以前留学していた時、ボストンに留学する前に中西部のミズーリ州のセントルイスという街に住んでいました。
そこでの生活は、語学学校の寮から買い物に行くにも、車がなければいけませんでした。

当時、車の運転ができなかった私は、運転できる留学生に連れて行ってもらいました。一方、ボストンでは、チャーリーという70ドルほどのカードを購入すると、一ヶ月地下鉄とバスに乗り放題なので、自由な留学生活ができると私は思います。

ちなみに、ボストンの地下鉄は、アメリカで一番古いもので、1897年に開業しました。その中でも、一番古いのがグリーンラインという路線です。上記の様に、途中で地下から地上に出て走ります。

●ボストン地下鉄マップ

下記がボストンの地下鉄のマップです。グリーン、レッド、オレンジ、ブルー、シルバーと全部で5つの路線が走っています。当サポートが紹介する語学学校には全てこの地下鉄かバスを使って通学できます。


●地下鉄の駅の映像

昨年の10月にボストンを訪問した際に、FLS Internationalという語学学校へ留学中のお客様に撮影してもらった映像がありますので、ご覧ください。映像の場所は、Park Streetと言ってボストンの中心にある駅です。夜のボストンの地下鉄の駅の雰囲気を味わってください!

午後10時のPark Street駅の映像


●定期券のチャーリーを購入

東京で地下鉄やJRで目的地に行こうとすると、場合によっては結構高いイメージがあると思います。でも、ボストンの地下鉄は、チャーリーというカードを購入すると、1ヶ月間、地下鉄もバスも乗り放題です。価格は、2013年7月時点では70ドル/月ほどです。

チャーリーカードのイメージ


チャーリーカードは自販機で簡単に購入できます


※ボストンの語学学校へ留学される方は、地下鉄の乗り方、注意すべき路線などもアドバイス致します。

↓↓興味のある方は、下記をクリックください↓↓

i2

i3

おフリーブックお問合せ