語学留学+インターンで就活に差をつけろ!

短期インターンシッププログラムは、アメリカのビジネス現場を体験したい!という学生から社会人を対象とした、無給インターンシッププログラムです。ワーキングホリデーのようなアルバイト感覚で労働をするプログラムではなく、将来の夢につなげるための体験プログラムとなります。また語学学校と組み合わせての参加も可能です。1回の留学で英語力の向上と職場体験の両方が実現できます。

一般企業とNPO団体の中から希望を出していただいた上で、本人の英語力を加味して研修先企業を紹介させていただきます。研修先はこのプログラムの趣旨を理解して、受入れてくれる企業ですので、本人の能力ややる気に応じた研修を提供してくれます。
アメリカでの職場体験と生活体験は、将来のキャリア構築においてきっと役に立つことでしょう。

intern.1
お客様や同僚とのコミュニケーションはすべて英語!

●語学留学+インターンプログラムの例:期間10ヶ月

ボストンの語学学校で英語力を強化: 8ヶ月

全米各地でインターンを経験(ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ等) 2ヶ月

日本へ帰国後、就職活動

●プログラムのポイント

・語学学校で強化した英語を実践で使える。
・プログラムを通じて、アメリカの日常生活や文化の違いなどを肌で体感できる。
・アメリカの企業での研修を通して、海外のビジネス現場を体感できる。

●プログラム募集要項

【応募条件】
*学生、フリーター、社会人の方
*日常会話レベルの英語力がある方
*モチベーションが高く、独立心のある方 
*体力的にも精神的にもアメリカで生活していくことのできる方

【インターン・プログラム期間】
語学留学後、60日以内

【エリア】
ニューヨーク/ボストン/ロサンゼルス/サンフランシスコ/ホノルル

【企業カテゴリー】
1. 一般企業(出版・メディア関連、アパレル関連、車関連、ホテル・ホスピタリティー関連、旅行関連、小売店関連等の会社)
2. NPO団体(教育系、医療系、アート系、人権保護系、エンターテイメント系等の団体)
※ 学校の専攻、英語力及び研修生の希望を加味して、研修先をご紹介します。NPOはほぼ全てが米系になります。

【給与】 無給

intern2
インターンの職場は、近代的な高層ビルの中


Copyright © ボストン留学サポート

おフリーブックお問合せ