【体験者の感想を掲載!】0からの大学留学・成功道プログラム

この度、12~1月にわたり「海外経験ゼロからの大学留学成功道」のオーディオプログラムを受講されましたS.Kさん(20代・男性)の感想文を掲載させて頂きます。今月より、5年間、マサチューセッツ州の大学へ挑戦されます!これからが、楽しみです!

●お客様プロフィール

イニシャル/ニックネーム: S・Kさん
性別: 男
年代: 20代
留学先 :マサチューセッツ州

●「大学留学成功道」に興味を持ったきっかけは?

・アメリカ大学卒業等、留学に重要となってくるであろうGPAの維持の仕方を学べると知ったから
・小松さんが、自分の行きたいと思っている大学の卒業生で、golden keyの会員、学部主席卒業の実力を持っていたから
・留学関係にしては、サービス料金が安価だったから
・サイトの内容(アメリカの風景、留学の説明等)がしっかりしていたから
・小松さんとの電話無料カウンセリングが出来たから

● このプログラムを通じ、どのような事を一番学びましたか?

最初はGPAの維持の仕方を学べると知ったから受講したのですが、いざ受講してみると、「学校の教科書に載っていない重要な事」を沢山知る事が出来たと思います。まずノウハウの感想を話そうと思いますが、ノウハウは小松さんの留学中から生まれた「アイデア」や経験を元に作成されたものになってますが、テスト、論文、プレゼンの対策(ノウハウ)が具体的に説明されていて良かったです。その中で学んだ「科学的思考」は特に印象深く、論文やプレゼンを作成していく上で大変参考になったと思います。ただ、個人的には小松さんがお話されていた「考え方」が一番印象深かった(参考になった)と思います。ただノウハウだけを知って留学するよりもこの「考え方」を持って留学するのでは、将来に差が生まれるだろうと本当に思いました。これから留学をする身なので、不安な事も多いですが、留学前にこのプログラムを知り、受講出来た事は自分にとって大変プラスに働きました。ここで学んだ事は、留学だけでなく、実社会に出た時にも大変役に立つことばかりなので、将来への投資と言う意味では大変素晴らしいものになったと思います。テーマから少し脱線?したかもしれませんが、とにかくこの事を話したかったので、この場を借りて書かせていただきました。本当にありがとうございました。

● 今後の大学留学の目標は?

大学に進学出来たら
・海外でも柔軟に適応出来るような語学力、生活力、考え方を身につける
・素晴らしい考え方、アイデアを持った人と対談して、そこから沢山の事を学ぶ
・自分が研究したかったテーマを研究して、それを論文で表現したい

★SKさん、ご協力、誠にありがとうございました。


************************************************************************

【オーディオ・プログラムについて】

「入学試験」に重点が置かれる日本の大学と異なり、米国は卒業に重点が置かれる大学システムであるにも関わらず、多くの米国の大学を目指す方にとって、留学前の準備は、語学学校や大学選びに力点が置かれている現状があると思います。

一見、マイナス要素である語学力やアジア人学生であるということを、どのように強みに変換し、英検4級レベルの日本人でも、大学の学部代表に変化できるかを解かりやすく解説しました。

daigaku-ryugaku3

【プロフィール】

daigakuryugaku4
1975年、愛知県生まれ。
高校卒業後、TOEFL320点(英検4級程)で米国留学にチャレンジ。1999年、マサチューセッツ州立大学・社会学部を学部代表として卒業。
入学より卒業に重点がおかれるアメリカの大学進学において、自らが大学在学中に、成功や挫折を繰り返す中で重要であると感じたエッセンスの部分を体系化し、今後、米国大学へチャレンジする若者達を応援する。


おフリーブックお問合せ